採用に強い東京のホームページ、動画、パンフレットの制作会社

03-6454-2313 お見積もり・ご相談

ブログ

バーチャルの世界で採用活動!No.11

2017.09.11

Pocket

みなさんゲームはお好きでしょうか?
ゲーム好きも、そうでない方も、現代人なら一度は触れたことのあるコンピューターゲーム。
このゲームを採用に利用した企業があります。

 

しかも結果は最初の1週間で50以上の応募があり、理想的な採用候補者を見つけたようです。

ゲーム採用を行なったのは

デンマークの広告代理店 Uncle Grey (2011年)ネットゲームを使ったものでした。
人気オンラインゲーム Team Fortress 2 の、あるチームとスポンサー契約を結び、
街中に、採用ホームページの URL 付きのポースターを貼って回ってもらいました。

 

何故このような採用方法をとったのでしょうか?
それは、彼らの採用ターゲットに起因します。
理想とするターゲットは、才能のあるフロントエンドの開発者で、25〜44歳の男性です。
Uncle Grey は、そのような人たちは 1週間に8時間ほど、
一人称のシューティングオンラインゲームをしている可能性が高いと踏んで、
採用活動をデジタル空間に移したのです。

この採用方法はユニークで、また少ないコストで、
大きな成果が得られた好例として有名になりました。

会社にとって必要な人材はどのような人なのか?
そして、その人達はどこにいるのか?
求める人材像のペルソナ分析ができていたからこそ行えた採用方法といえます。

思い切って求める人材像を一つのペルソナに集約し、大胆なプロモーションを打つ。
これはもしかしたら優秀な人材を獲得するための極意なのかもしれませんね。

 

※動画はこの採用方法のリポート動画です。

カテゴリー:世界のおもしろい採用事例

タグ:

こちらの記事もおすすめ

ファンの人を雇おう! な採用広告 No.10
正義感を利用した採用プロモーション No.12