【新卒・中途】採用サイト、採用映像、採用パンフレットの制作

03-6454-2313 お見積もり・ご相談

採用業界ニュース
世界のおもしろい採用事例をご紹介

逆説表現を使って、興味喚起を促す採用映像! No.91

2018.10.30

Pocket

fiverr は色んなクリエイティブなフリーの人たちを集めて、企業にそのフリーの人たちを Web 上で紹介するという、プラットフォーム人材紹介会社です。
この会社では ” Don’t go to work ” というタイトルで採用映像を作っています。

 

直訳すると『働きに来るな!』
何それ? もしかしてノマド的なことかしら?
そんなことをつい考えてしまいます。
その時点で、この映像の術中にはまってます。

 

映像を見進めると、ナレーションでは『可能性は無限大』『突き抜けろ!』『困難な道を選べ!』『火を付けろ!』『世間なんて気にするな』など、視聴者を焚きつけています。

 

つまり Don’t go to work(仕事に行くな)に込められたメッセージとは、
” 情熱を持って働ける場所だぜ ” ” fiverr での仕事はタフでやりがいのある仕事だぜ!” そして ” 世の中を変える新しい仕事だぜ!” そんな意味ではないかと思います。

端的に言うと『私たちの仕事はこなすだけの仕事ではなく、挑戦なんだ!』ということです。
冒頭で、デスクの上の物をなぎ倒すことからも、それが伺い知れますよね?

 

ご自身の会社の採用メッセージが弱いなと思ったら、こんな風に逆説的に考えてみるのもいいかもしれませんね。心を揺るがす力強いキャッチコピーが生まれるかもしれませんよ?

カテゴリー:世界のおもしろい採用事例

タグ:

こちらの記事もおすすめ

話題のあの国で働きませんか?なフェイク採用サイト No.90
最初はみんな間違える! な採用広告 No.92