【新卒・中途】採用サイト、採用映像、採用パンフレットの制作

03-6454-2313 お見積もり・ご相談

採用業界ニュース
世界のおもしろい採用事例をご紹介

心をつかむ採用キャッチコピー20選

2019.10.10

Pocket

採用サイトを開いて、まず最初に目に飛び込んでくるのがキャッチコピー。
ほんの数秒で学生の心をつかむのは、キャッチコピーのなし得るワザと言えるでしょう。
今回は、あらゆる業界の企業20社の採用キャッチコピーをピックアップします!


1.「アソビきれない毎日を。」株式会社バンダイナムコエンターテインメント


https://www.bandainamcoent.co.jp/job/grad/
企業理念としても掲げているこの言葉。入社したらどんなワクワクする仕事が待っているのだろう、と学生の期待感を高めるのではないでしょうか。


2.「小さいって、つよい。」スズキ株式会社


http://saiyo.suzuki.co.jp/graduate/index.html
小さいことは弱いことじゃない。無駄をできる限り無くし、効率性と機能性が重視された、コンパクトカーに強いスズキを一言で表しています。


3.「一生を、照らす人。」九州電力株式会社


http://www.kyuden.co.jp/company_recruitment_index.html
電力で物理的に照らすと同時に、仕事を通して人に寄り添い人生をも照らす、ということが想像できる電力会社らしいキャッチコピーです。


4.「激動の世界を生き抜くタネを。」タキイ種苗株式会社


http://takii-saiyo.com/
時代が変わり色々なことが起こる世の中ですが、小さなタネだとしても、未来を見据え生き抜いてみせるんだ、という生命力や強さが伝わってきます。


5.「さあ、ものがたりをはじめよう。」株式会社講談社


https://recruit.kodansha.co.jp/2021/
仕事としてものがたりに直接関わること、また間接的に読者の人生に影響を与えること、それらを含めて自分のものがたりを作っていけるんだ、と思わせてくれるキャッチコピーです。


6.「あなたの仕事は文化になる。」松竹株式会社


https://www.shochiku.co.jp/company/recruit/newgrad/
日本の文化として未来に受け継がれる、そんな仕事をしませんか。伝統的な日本文化の継承と新たな文化の創造に携われる、そんな可能性を感じられます。


7.「創業430年ベンチャー。」住友金属鉱山株式会社


http://www.smm.co.jp/r_info/saiyo/
老舗企業でも、世界の産業の発展のため、新しい事業に挑戦していく、若手から容赦なく任せる。まだまだやれるぞ、という頼もしさを感じられるコピーです。


8.「Fly for Challenge, 空は、可能性に満ちている。」日本航空株式会社(JAL)


https://www.job-jal.com/
世界の空を飛ぶことで世界をつないでいる、広大な空に無限の可能性を感じられるキャッチコピーです。


9.「暮らしを支える。世界に挑める。」株式会社大創産業(ダイソー)


https://www.daiso-sangyo.co.jp/recruit
100円均一というわかりやすさで日用品からおもちゃまで手に入るダイソー。海外にも多く店舗があり、世界的なブランドとして勝負していく意気込みが感じられます。


10.「笑顔の咲かせ方」株式会社スタジオアリス


http://www.studio-alice-recruit.com/
お客様の笑顔はもちろんスタッフの笑顔も溢れる場所にする。お花を咲かせるみたいに、愛情いっぱいに笑顔を咲かせるプロになろう、という気持ちが込められています。


11.「どうなるかじゃない、どうするかだ。」本田技研工業株式会社(ホンダ)


https://www.honda-recruit.jp/
願うだけでは世界は変わらない。自分を信じ、他を認め、その中で何ができるか貪欲に挑戦していく、そんな熱意が伝わってくるキャッチコピーです。


12.「1つの素材、100年の挑戦。」タカラスタンダード株式会社


https://www.takara-standard.co.jp/recruit/
創業以来、ホーローという1つの素材にこだわり挑戦し続け、次の100年も挑戦していくぞ、という強い思いが読み取れます。


13.「出版が変化する。感動が進化する。」株式会社集英社


https://www.shueisha.co.jp/saiyo/
時代を超えて出版の形も様々に変化していく中で、変化に立ち向かい進化した感動を届けようとするメッセージが感じられるキャッチコピーです。


14.「で、どうする?」サッポロビール株式会社


https://www.sapporobeer.jp/recruit/
どうする?次は何する?一緒にやってみない?そんな言葉が続きそうな、次の行動を期待されているような、スピード感のあるフレーズで学生の心を掴みます。


15.「視点を変える。世界が変わる。」パーソルキャリア株式会社


https://www.persol-career.co.jp/recruit/newgraduate/
テレビCMでもよく耳にするキャッチコピーです。「はたらく」を通じて視点を変え、新しい価値観に出会うことで見える世界が変わる、という働き方の可能性を感じさせてくれます。


16.「娯楽の世界で、これからも変わらず、変わり続ける」任天堂株式会社


https://www.nintendo.co.jp/jobs/recruit/index.html
常に新しい製品を生み出している印象の任天堂。時代が変わっても、面白い製品を生み出し続けていくことは変わらず進み続ける、というメッセージが伝わってきます。


17.「チームワークあふれる社会を創る」サイボウズ株式会社


https://cybozu.co.jp/company/job/recruitment/
チームワークを促進させるソフトウェアを作っているサイボウズ。チームでのコミュニケーションを円滑にすることで、社会全体のチームワークを良くしていこう、という思いが伝わってきます。


18.「人の思い出を、愛する人へ。」株式会社キタムラ


http://www.kitamura.co.jp/recruit/
時代が変わっても、「思い出を残したい」という人々の想いは変わりません。写真という形で人々の思い出に寄り添いたい、というメッセージが感じられます。


19.「地図に残る仕事。」大成建設株式会社


https://www.taisei.co.jp/saiyo/new/
地域の発展のため、豊かな暮らしのため、地図に残るような大きな仕事を手がける。責任を持ってものづくりに励むんだ、という熱い想いが伝わってきます。


20.「やってみなはれ」サントリーホールディングス株式会社


https://www.suntory.co.jp/recruit/fresh/
創業者の口癖だったこのことばは、未知の分野への挑戦を後押ししてくれます。やってみなければわからない、と勇気を持たせてくれるキャッチコピーです。


いかがだったでしょうか?
惹きつけられるキャッチコピーには、企業の色がうまく表現されていますね。
学生の心を掴むため、企業の思いが伝わるキャッチコピーを、ぜひ参考にしてみてください!

カテゴリー:日本国内の採用アイデア集

タグ:

こちらの記事もおすすめ

日本国内の採用サイト5選
逆効果?!気づかないうちに学生が離れていく採用サイト