採用に強い東京のホームページ、動画、パンフレットの制作会社

03-6454-2313 お見積もり・ご相談

ブログ

話題のあの国が求人?攻めたフェイク採用サイト

2018.06.12

Pocket

この時期に一番行きたくない国と言えば北朝鮮だと思いますが、

昨年の2016年に金正恩総書記は、
アメリカの大手ジョブサーチサイトに採用広告を掲載しました。

このサイトは、レオナルド・デカプリオや、
当時大統領候補だったトランプやヒラリーなど、
セレブたちにシェアされ瞬く間に広まりました。

仕事内容はというと
“ 政府が選んだ仕事で死ぬまで働けます ”
“ あの秘密の強制収容所で働けます ”
などなどです。

実はこれ、Liberty in North Korea という
脱北者支援組織の広告(?)の一貫だったのです。
採用サイトを利用した洒落のきついキャンペーンですね。

あの国で働きたい人はいるのでしょうか?

▼リポート動画です(出典)
https://www.adforum.com/…/the-g…/link-liberty-in-north-korea

▼Liberty in North Korea

https://www.libertyinnorthkorea.org/

カテゴリー:世界のおもしろい採用事例

タグ:

こちらの記事もおすすめ

願いは同じ!タイヤメーカーの採用キャッチコピー
逆説表現で働き方を伝える採用動画!