採用に強い東京のホームページ、動画、パンフレットの制作会社

採用ツール

採用サイト20選!面白くてユニークな事例を紹介【2022年版】(自社&他社事例)

Pocket

就職・転職活動中の求職者は、そのほとんどが採用サイトに訪れます。ユニークなコンセプトのもとで制作され、デザインやコンテンツが面白い採用サイトは、求職者に強い印象を残せるもの。

そこで今回は、『内容』『コピー』『デザイン』の3つを軸に選びご紹介します。ファニプロのクリエイターがおすすめする採用サイトもあわせてご紹介します。

この記事でご紹介する「面白くてユニークな採用サイト」は、“自社『らしさ』をデザインやコンテンツに落とし込み、求職者の心を動かす”ことを基準に選びました。

採用サイトの制作を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください!

■内容がユニークで面白い採用サイト

1.株式会社毎日放送

https://www.mbs.jp/recruit/

「推しを、お仕事に」のキャッチコピーどおり“推し”をテーマにした楽し気な採用サイトです。5つの質問に答えることで簡単に診断結果が出る『推し活診断』では、自身の“推し方”をはじめ、自身の強みをMBSさんでどう活かせるかを知ることができます。

診断結果を基にして価値観の近い社員のインタビューも表示されるので、社風や社員の理解に役立ちます。


2.越のゆグループ(イワシタ商事株式会社/イワシタ物産株式会社)

https://www.yu-iwashita.jp/recruit/

福井県などに温浴施設を運営する越の湯グループさん。サイト内では、まさに“湯”を感じさせるコンテンツやデザインが盛りだくさんです。ドラマ仕立てのコミカルな採用動画は20~30秒のショート動画にしたり、思わずシェアしたくなるコンテンツ「新浴構想」(新浴は「NEW YORK」と読むそうです…!)を発信したりと、トレンドを意識した創意工夫もされています。


3.Sky株式会社

https://www.sky-recruit.jp/

仕事の様子や雰囲気を知れるファーストビューをはじめ、会社を様々な角度から知れるコンテンツが揃います。その中でも、特にユニークさを感じるのは『漫画で知るSky株式会社』です。

漫画では、会社紹介・インターン・志望動機・新人研修など、求職者が気になることについてわかりやすく伝えています。また、2022年には女性活躍推進に関わるマンガを新たに2点アップ。時代を意識したテーマも取り上げています。


4.全研本社株式会社

https://recruit.zenken.co.jp/

全研本社さんの採用サイトは、メニューに『トーク動画』を置くなど、動画を効果的に活用しています。

動画では、社風・仕事のやりがい・入社後のキャリアなどを、いずれも3名のクロストークで紹介。動画にアクセスしやすくなるように、面白いコピー×カラフルで印象的なデザインでつくられた冒頭のバナーから興味を喚起します。動画を視聴する際には別ページへの画面遷移がなく、そのまま動画を楽しめる点もポイントです。


■コピーがユニークで面白い採用サイト

5.株式会社光文社

https://recruit.kobunsha.com/2023/

「マスからはみだせ」のコピーは、書籍・雑誌を刊行する総合出版社であることをイメージさせ、同時に固定概念にとらわれずにチャレンジする姿勢を存分に感じさせます。

トランプのような見た目の社員紹介コンテンツでは、カーソルを合わせると枠から社員が飛び出す仕掛けが。コピーとデザインが一体となり、存分に『らしさ』を感じられる採用サイトとなっています。


6.Resi ly株式会社

https://recruit.resily.com/

活発なコミュニケーションを促す社内の環境づくりや多様性のあるメンバー構成、事業では社内プロジェクト管理ツールのクラウドサービスを展開してきたResi lyさん。

「日本をもう一度ワンチームに。」というキャッチコピーのもとで展開される数々のコンテンツには、随所に自社『らしさ』が貫かれています。会社紹介資料・動画や詳細まで書かれた選考フローなど、知りたい情報がコンパクトにまとめられている点も良いポイントです。


7.凸版印刷株式会社

https://www.toppan.co.jp/recruit/shinsotsu/

「可能性を絞るには、早すぎる。」のコピーは就職活動を行なう学生へのメッセージとしてインパクトがあり、DXや地方創生に取り組む凸版印刷さんの事業多様性のアピールにも繋がっています。

凸版印刷さんならではのプロジェクトストーリーや、理系特集『いま、トッパンの技術が面白い。』など、各種コンテンツも充実しています。


8.株式会社東急エージェンシー

https://recruit-tokyu-agc.co.jp/2023/

鮮やかなトップページから、MESSAGEへ進むと「前から目線」のコピーが。「アイデアを、臆せずどんどん教えてほしい」というメッセージと一体となり、創造性が存分に発揮できる環境をイメージできる採用サイトです。

インパクトのあるデザインと、MESSAGE・PEOPLE・WORKSとシンプルなコンテンツの相乗効果で、求職者の心に強く訴求します。


9.株式会社日本経営

https://saiyo.nkgr.co.jp/intern/

ひと目見て、戦国時代の合戦を思わせるビジュアルが印象的な日本経営さんの採用サイト。「NKコンサル合戦 令和を生き抜く知将は誰だ」と記されたコピーをはじめ、仕事を“戦い”と定義してつくられたコンテンツやデザインがユニークです。

「エントリー」を「参戦」と表記するなど、サイトの世界観を大切にして表現する細やかなこだわりも感じます。


■デザインがユニークで面白い採用サイト

10.株式会社白泉社

https://www.hakusensha.co.jp/recruit2023/

「すべては、妄想から」のメッセージからスクロールすると、社員一人ひとりが思い描く“妄想”が飛び出してきます。そして、最後には「妄想が、リアルに。」のメッセージとともに社員たちの笑顔が。一連のアニメーションだけで、仕事のやりがいが存分に感じられるアニメーションが秀逸です。

十人十色の“妄想”が感じられるカラフルな配色も効果的で、インタビューコンテンツを読みたくなる仕掛けが豊富で、面白くてユニークな採用サイトになっています。


11.アークランドサービスホールディングス株式会社

https://www.arclandservice.co.jp/recruit/new/

インパクトのあるメインビジュアル、統一された目を引くカラー、社員の個性が伝わるユニークな写真の数々を通じて、社風や「ここで働く魅力」を訴求します。

また、冒頭の「就活生の皆さん、真面目に3分ください!」と書かれたコピーの通り、主な情報のほとんどが1ページ内でチェックできるデザインになっており、忙しい就活生にも読んでもらえるような工夫がされています。ページを歩く人事部長をクリックするとインタビュー動画にアクセスできるゲーム性も、面白いです。


12.株式会社読売新聞

https://saiyou.yomiuri.co.jp/

新聞社らしく、文字が動き出すファーストビューが特徴的です。縦書き・横書きを併用したテキストや、どこか新聞の誌面を感じさせるデザイン、随所に配されたアニメーションをそれぞれ活用して、自社の『らしさ』をしっかりと訴求。

それぞれのコンテンツは読みやすいデザインや構成となっていて、その点も新聞社らしい配慮を感じさせます。


13.株式会社RevComm

https://www.revcomm.co.jp/careers/

AIと音声技術を活用したクラウドIP電話やオンライン商談解析ツールを開発・販売するRevCommさん。採用サイトには、事業の将来性を感じさせるファーストビューをはじめとして、各所に優し気なイラストを配置。想いがより伝わり合う社会の実現を目指すRevCommさんらしさが、サイトをスクロールするたびに感じられます。

配色やコンテンツがシンプルだからこそ内容を理解しやすく、自社らしさも存分に伝わるデザインです。


14.株式会社マネーフォワード

https://recruit.moneyforward.com/

向かい合う2枚の画像で社員同士がハイタッチするなど、一人ひとりの笑顔があふれるファーストビューがとても印象的です。ポジティブな雰囲気はもとより、会計・人事労務・金融関連の仕事に持たれがちな“堅い”イメージを感じさせません。

コンテンツのサムネイルには様々な社員が登場したり、ユニークなイラストを用いたりと、和やかな雰囲気やお互いを認め合う社風を感じさせる印象的なデザインです。


15.株式会社エムハンド

https://www.m-hand.co.jp/recruit/

少しドキッとするメインビジュアルには、さまざまな顔のパーツが重なりあった“一つの顔”とメッセージがアニメーションで表示され、強いインパクトを感じます。

また、コンテンツのサムネイルも一つひとつが独創的で、社員紹介コンテンツでは多色を用いるなど、メッセージ性の強い採用サイトになっています。サイト内のコンテンツでは、制作フローや予算配分もオープンに公開。入社後を具体的にイメージできる点も◎です。


16.株式会社鈴木薬局(制作:合同会社ファニプロ)

https://www.suzukiyakkyoku.co.jp/recruit/ (制作:合同会社ファニプロ)

ファニプロが制作した採用サイトです。メインビジュアルには、社員の元気さがひと目で感じられるポーズの写真を使用。薬剤師と聞いてイメージされやすい落ち着いた雰囲気を払拭し、鈴木薬局さんの魅力である“元気さ”をファーストビューから伝えています。

また、先輩や後輩の壁がないフランクな社風を伝えられるよう、ポップな配色や手書き文字であたたかな雰囲気も感じられる採用サイトです。


■ファニプロ制作チームが「いいな」と思った採用サイト

これまで、さまざまな採用サイトを制作してきたファニプロ。そこで、採用関連のクリエイティブ制作に日々取り組むディレクターやクリエイターに、「いいな」と思った、面白くてユニークな採用サイトを教えてもらいました。

17.東急株式会社

https://10q89s.jp/

エンジニア/デザイナーの職種別採用サイトです。『URBAN HACTS TOKYU CORPORATION』のコピーに続く、近未来を感じるビジュアルに目を奪われます。次々に読み進められるアニメーションの使い方も効果的です。

⇒ユニークだと思ったポイントは?

「DX人材の採用サイトで、“街をハックする仕事”というコンセプトが面白いです。東急さんらしいスケール感のある事業のなかで、エンジニアやデザイナーの技術や思いが街づくりに活かせるという“新たな視点”が、サイト全体に落とし込まれていますね。」(クリエイティブディレクター)


18.株式会社フェリシモ

https://www.felissimo.co.jp/company/recruit2023/

新卒採用サイトらしく「#Digろう、フェリシモ」という若い世代を意識したキャッチコピーが印象的です。もともとはDJが「良い音楽を掘り出す(=探し出す)」の意味で話していた言葉ということもあり、サイトを開くとおしゃれな音楽が流れるのもユニークです。心地良く、コンテンツを楽しめるデザインが特徴です。

⇒ユニークだと思ったポイントは?

「若い世代のトレンドや価値観に寄り添ったユニークなコンセプトを、しっかりと表現したデザインが素敵ですね。コンテンツのバナーにも個性を感じられます。」(デザイナー)


19.東日本電気エンジニアリング株式会社

https://recruit.tems.co.jp/

仕事の風景を写した一枚一枚の画像には、それぞれに思いを込めたコピーが。一冊の本を読んでいるようなサイトデザインとコンテンツで構成されており、思わず次に次にと読み進めたくなるサイトです。

⇒ユニークだと思ったポイントは?

「真摯な姿勢が伝わってくるメインビジュアルをはじめ、サイト全体でストーリー性を感じます。社風や仕事のやりがいが、じんわりと伝わってきますね。」(Webディレクター)


20.株式会社ニトムズ

https://www.nitoms.jp/employment/

手軽にお掃除ができる『コロコロ®』を開発したニトムズさん。サイトに入るためのひと手間として、コロコロ®を動かすという“体験”がとてもユニークでインパクト大です。採用と自社の事業をかけた「あなたと、くっつきたい。」のキャッチコピーも親しみを感じます。

⇒ユニークだと思ったポイントは?

「製品の知名度がとても高く、もしかしたら自社の名前よりも知られているのかもしれません。それを逆手にとって、冒頭から「あ、あの製品を作っている会社だ!」と直感的にイメージできる演出がとても素晴らしいですね。」(コピーライター)


まとめ

面白くてユニークな採用サイトは、求職者の目をひくことはもちろん、自社の印象をしっかりと残せます。今回の記事が、魅力ある採用サイトづくりのきっかけやヒントになれば嬉しいです。

以上、2022年版の参考にしたい採用サイト20選でした!

※記事内にてご紹介した採用動画は、内容や演出が優れているため、事例としてご紹介させて頂きました。ご紹介している企業様で、掲載の取り消しをご希望の場合は速やかに対処いたしますので、当社までご連絡くださいませ。


ファニプロでは、お客様のご要望やご予算に合わせた採用サイトを制作しています。採用サイト制作を検討している方は、ぜひお気軽にご相談ください。

▶︎ファニプロの制作実績はこちら。



カテゴリー:採用ツール

タグ:  

こちらの記事もおすすめ

《新卒採用》就活開始時点における企業選びのこだわり ー HACK…
《新卒採用》就活開始時点における企業選びのこだわり ー HACK…